村上公認会計士事務所

まずはお気軽にお問合わせください

03-5734-1255

【受付時間】10:00〜18:00

今月のコラム

大企業の繰越欠損金 控除額50%に縮小(政府 税制改正案)

投稿日:2014年12月12日カテゴリー:

 政府が2015年度から法人税率引き下げの代替財源の確保策として、大企業向けの繰越欠損金(企業が過去に計上した欠損金を繰り越し、課税所得から控除して法人税額を減らせる制度で、現在は黒字の80%まで控除が認められる)制度の控除を15年度に65%、17年度に50%と上限を2段階で引き下げる案を、年末にまとめる15年度税制改正案に盛り込む見通しとされ、改正後は繰越欠損金の活用を踏まえての納税計画が必要となると思います。                                ※中小企業についてはこれまで通り黒字から無制限に控除できます。


バックナンバー

まずはお気軽にお問合わせください 03-5734-1255【受付時間】10:00〜18:00